FC2ブログ

徒然なるままに、その日暮らし

仕事の愚痴やら、自分用の忘備録です

洋ゲーMOD構築+日本語化 [16]アイスウィンド・デイル
2013/12/15(日) 10:48:44 | 洋ゲー日本語化

GOG.comで冬のセールが始まりました。
次に半額以下に下がったら購入しようと思っていたIcewind Dale Completeを購入しました。
とりあえず、日本語化の手順だけを忘備的な観点で書き留めておきます。

SEGAのIwD日本語版公式ページ
 日本語化に必要なアップデートパッチが入手出来ます。

IwD日本語化プロジェクト
 IwD拡張キットであるHeart of WinterTrials of The Luremasterを含めた
 日本語ダイアログファイルの配布先です。
 
1.ゲーム本体のインストール
   いつもの様にDドライブにゲームをインストールします。
   インストール先は下記フォルダにしています。
   D:\Program Files\GOG.com\Icewind Dale Complete\

2.必要なファイルを入手
   SEGA公式ページから、下記2ファイルを入手
    iwdPatch106.exe   英語版アップデートパッチ
    IWDJapan_Patch.exe  日本語版アップデートパッチ

   日本語化プロジェクトから、以下のファイルを入手
    HoW_TotLM_dialogBETA040317.zip  日本語修正版ダイアログファイル

3.アップデートファイルを実行
   英語版アップデートパッチを実行します。途中で実行フォルダを聞いてきますので、
   IwDをインストールしていないフォルダを指定します。
   D:\Program Files\Black Isle\Icewind Dale\
   上記フォルダに対して、日本語版アップデートパッチも実行します。

4.ファイルのコピー
   3で作成されたoverrideフォルダとscriptsフォルダを、
   インストールフォルダへ上書きコピーします。
   更に、日本語ダイアログファイルも解凍して上書きコピーします。
   ※多分、IDMain.exeを上書きさせなければ、直接アップデートパッチを
    インストールフォルダへ上書き実行させてもOKと思います。

5.iniファイルを修正
   icewind.iniをメモ帳で修正します。修正箇所は2行だけでOKです。

    修正前:Font Name=
    修正後:Font Name=Microsoft Sans Serif

    修正前:Double Byte Character Support=0
    修正後:Double Byte Character Support=1

あとはゲーム本体を起動すれば、日本語で遊べます。ただしムービーファイルの字幕は
文字化けするようなので、字幕なしにしておく必要があります。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [15]パズルクエスト 
2013/10/03(木) 20:09:07 | 洋ゲー日本語化

休日もアレコレと忙しくて、ゲームをする余裕はないのですが、
ちょっと気になるタイトルがあると、つい購入してしまう・・・

今回のお題は Puzzle Quest です。
PSPやDSで日本語版も出ているのですが、自分が購入したのはWindows版です。

PuzzleQuest日本語化
日本語化に必要なファイルは、こちらのサイトから頂きました。
作者様に感謝しつつ利用させて頂くことにします。

導入方法ですけど紹介する必要も無いくらい簡単ですが、
さらっと手順を書いておきます。

1.ゲーム本体のインストール
   いつもの様にDドライブにゲームをインストールします。
   D:\Program Files\Best Buy Games\Puzzle Quest\

2.Ver.1.02へアップデート
   PuzzleQuestPatch102.exeを使ってアップデートします。

3.日本語化MODをインストール
   pqjp081122.rarを解凍して中にあるPuzzle Questフォルダ
   インストールしたフォルダへ上書きコピーする。
   ※自分は音声は英語のままにしたかったので、PatchesフォルダにあるPatchPiroon.zipを削除しました。

4.起動用ショートカット作成
   下記リンク先のショートカットを作成します。
   "D:\Program Files\Best Buy Games\Puzzle Quest\Puzzle Quest.exe" -JAPANESE

以上の手順で作業は完了です。起動用ショートカットで日本語起動します。
パズルクエスト 新ゲーム日本語

名前入力で2バイト文字が入力できないみたいだけど、ゲームは問題なくできます。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [14] UFO:Afterlight
2013/07/29(月) 00:58:56 | 洋ゲー日本語化

連日の猛暑で少々ダレ気味です・・・

今回のお題はUFO:Afterlightです。
日本語化できる事は知っていたのですが、GOGのセールで名前を見るまで忘れてました。

UFO:Afterlight 公式HP(英語)

日本語化の情報についてはAoxさんのブログを参考にさせて頂きました。

堕魔は英語が本当に苦手なんで、公式HPを頑張って読むなんて事はできません。
とりあえず日本語化して、プレイしながらやり方を覚える事が殆どです。
日本語化MODの作成者様等の関係者様に感謝し、有難く利用させて頂きます。

さて日本語化の手順は以下の通りです。

1.ゲーム本体のインストール
   いつもの様にDドライブにGOGからDLしたファイルをインストールします。
   D:\Program Files\GOG.com\UFO Afterlight\ ※以下インストールフォルダと呼びます。

2.日本語化に必要なファイルを入手
   UFO:Afterlight日本語化パッチ(UFO_al_jp.zip)をダウンロードします。
   日本語フォント(梅フォント)をダウンロードします。

3.フォントをインストール
   efi-umefont_453.7zを解凍して、TTFファイルをC:\Windows\Fonts\フォルダにコピー。

4.日本語化パッチをインストール
   日本語化パッチを解凍すると、ZIPファイルが2つあるので、更に解凍します。
   mod_xx_charset_jp.vfsインストールフォルダにコピー。
   インストールフォルダ\Localization\内のLocalizationPack.vfsをリネームする。
    ※英語に戻す際に必要です(ex:LocalizationPack_EN.vfs等にします)
   LocalizationPack.vfsインストールフォルダ\Localization\にコピー。

以上で作業は完了です。

UFO:オープニングムービーEN  UFO:オープニングムービー
UFO:ゲーム画面EN  UFO:ゲーム画面 (左:英語、右:日本語化適用後)

ゲームを起動すると、オープニングムービーも含めて日本語化されております。
オプション設定やUI等も含めて日本語化されてますから、かなり助かります。

日本語化から元に戻す場合はLocalizationPack.vfsを元に戻せばOKだと思います。

※必要ファイルについてはリンク先から直接入手可能ですが、
 自分の忘備録としてSkyDriveにも置いておきます。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [13] Waking Mars
2013/07/06(土) 10:57:31 | 洋ゲー日本語化

毎日忙しいと言うのに、GOGのサマーセールに釣られて
ゲームを何本か購入してます^^;
いわゆる現実逃避って奴ですかねぇ・・・

今回のお題はWaking Marsです。
とりあえず公式HPはこちらです。

Waking Mars公式HP(英語)

内容は、中年のおっさんを操作して、先に進んでいくアクションゲームです。
同じおっさん繋がりだとスーパーマリオを思いつきますが、
キャラに愛着が沸く様なグラフィックではないです(笑

日本語化ですけど、以下のサイトから頂きました。
作者様に感謝しつつ使用させて頂きます。

2106年の虎使いたちへ
日本語化ツールを公開されている虎い(仮)様のページです。

Miguフォント
日本語化で使用するMiguフォントの入手先です。


日本語化の手順は以下の通りです。

1.ゲーム本体のインストール
   いつもの様にDドライブにGOGからDLしたファイルをインストールします。
   D:\Program Files\GOG.com\Waking Mars\

2.フォントデータを入れ替える
  ①MiguフォントをDLして、ttfファイルから置き換え用のフォントファイルを作成します。
   私は以下の様に変更しました
    migu-1c-bold.ttf ⇒ FBold.dat
    migu-1c-regular.ttf ⇒ FLight.dat
    migu-1c-regular.ttf ⇒ FMedium.dat

  ②作成したフォントファイルを上書きコピー
   以下のフォルダに①で作成したファイルをコピーします。
   D:\Program Files\GOG.com\Waking Mars\GameData\
   コピー前に、元のファイルについては保存しておく事をお勧めします。

3.日本語化パッチを実行
   DLした日本語化パッチを実行します。
   私は以下のファイルを使用しました。
   Waking_Mars_translations_130525.exe
   実行すると、データの場所を聞いてくるので、データフォルダを指定します。
   例)D:\Program Files\GOG.com\Waking Mars\GameData\

ゲームを起動すれば、以下の様に日本語化されます。

Waking Mars 001e  Waking Mars 001

Waking Mars 002e  Waking Mars 002
(左:日本語化適用前、右:日本語化適用後 クリックで拡大します)

解像度を自動判別のままで日本語化していると、
なぜか解像度変更と窓化の操作でフリーズしてしまいましたが、
一度英語に戻してから操作すれば、問題なく変更できました。

データフォルダ内のstrings.iniはパッチを当てた際に
自動でバックアップが残ってますから、
リネームしてフォントファイルを元に戻せば英語版に戻せます。

翻訳が必要なファイルはstrings.iniですから
未訳部分についても自分で追加も可能だと思います。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 (2)Freespace2 修正版
2013/04/01(月) 02:36:56 | 洋ゲー日本語化

ふと、Freespace2をやり直そうと思って、再インストールしたのですが
結構、手間取ってしまいました。
自分の過去のブログを見ながら作業しながら、ふと思った一言・・・
「過去の自分は、他人よりタチが悪い」

って事で、インストール手順をもう一度書き直しときます。

今回も前回同様、日本語化MODと、SCPをインストールします。
日本語化かSCPのどちらかを選んで起動できるだけで、SCPの日本語化ではないです。

日本語化の詳細については、下記リンクを参考にしております。

Stardog's Nest
スペース・コンバット・シムWiki
 日本語化ファイルもこちらのサイトから入手しております。

SCPについては、ファイル名だけ判ったので、Google検索のお世話になりました。
再度DL先を探すのも手間なので、必要ファイルは自分のSkyDriveにも置いておきます。

さて、インストール手順の改定版です。

1.ゲーム本体をインストール
  いつもの様にDドライブにGOGからDLしたファイルをインストールします。
  インストールフォルダは『D:\Program Files\GOG.com\Freespace 2』にしてます。

2.日本語化MODのインストール
  FreeSpace2JLP_20091012.zipをインストールフォルダに解凍するだけ。
  FS2J_Komet.exeで日本語化されたFreespace2が起動するので、
  ショートカットを作成しときます。
  日本語化MODを利用する場合は、このショートカットで起動します。

FS2(EN01).jpg FS2(JP01K).jpg
 ↑ 左:日本語化適用前 右:日本語化適用後

3.SCP 3.6.12をインストール
  Source Code Projectもインストールします。
  日本語化されれば最高なんですけどねぇ・・・無理っぽいです><

  (1)Windows用のOpenALのインストール。
   oalinst.zipを適当なフォルダに解凍して、oalinst.exeを実行する。
  
  (2)SCP ver.3.6.12本体のインストール
   fs2_open_3_6_12_INF.zipをインストールフォルダに解凍。

  (3)MediaVPsファイルのインストール
   以下のファイルを適当なフォルダに解凍する。
   MediaVPs_3612.zipMV_Advanced_3612.zipMV_AnimGlows_3612.zip
   MV_Assets_3612.zipMV_Assets_Update.zipMV_Effects_3612.zip
   MV_Effects_Update.zipMV_Music_3612.zipMV_RadarIcons_3612.zip
   MV_Root_3612.zipMV_Root_Update.zip

   解凍するとMEDIAVPS_3612フォルダが作成されます。
   MEDIAVPS_3612フォルダをインストールフォルダにコピー

  (4)SCP用ランチャーのインストール
   Launcher55g.zipを解凍し、Launcher.exeをインストールフォルダにコピー。
   Launcher.exeからSCPは起動するので、こちらもショートカットを作成しておきます。

  (5)SCP用ランチャーの初期設定
   右上の[Brows]ボタンを押下して、fs2_open_3_6_12r_INFを選択します。

FS2(Launcher).jpg

   SCP本体を選択すればゲームは起動可能になります。
   [Features]の項目については好みで設定します。
   以下の様に、画質がかなり綺麗になります。

FS2(EN02SCP).jpg
↑クリックすると拡大します

プレステのアナログパッドで遊ぶと、圧倒的にキーが足りない><
まあ、よく使うキーだけパッドに割り振りして、キーボード併用が妥当ですかね
腰を据えて遊ぶ暇はないんだけどね^^;

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [12] King's Bounty Corssworlds
2013/03/17(日) 01:12:44 | 洋ゲー日本語化

ゲームをする暇がないというのに、GOG.comのセールに釣られてしまった。
5本選んで8割引きだったので、以下の5タイトルを選択。
King's Bounty Crossworlds
Alan Wake
Deponia
Defender's Quest
Legend of Grimrock

全部で合計20ドルでしたが、また思う壺に嵌った様な気もしますね・・・orz
しかも今回購入したタイトルで日本語化できるのは
King's Bounty Crossworldsの1本のみです。
※Alan Wake 日本語対応です。他の3本については現時点では日本語化MODは存在しないっぽい

と言う訳で、今回のお題はKing's Bounty Crossworldsです。
シミュレーションRPGですねぇ。日本語化MODが楽しそうな香りがしたので購入しました。
※何が楽しそうなのかは最後に書いてます^^;

日本語化MODについては以下のブログから頂いています。
作者様に感謝しつつ使用させて頂きます。
Acchan様のブログ:日本語化のいろいろ

まずは日本語化手順の説明です。
今回は非常に簡単です。

1.ゲーム本体のインストール
   いつもの様にDドライブにGOGからDLしたファイルをインストールします。
   D:\Program Files\GOG.com\King's Bounty Crossworlds GOTY\

2.日本語化MODを解凍。
   適当なフォルダにMODファイルを解凍しておきます。

3.インストールフォルダ内のsessionsフォルダをバックアップする。
   自分はsessions_ENとリネームしてコピーしておきました。

4.2で解凍したファイルをインストールフォルダ内のsessionsフォルダに上書きコピー。

以上で完了です。こんな感じで日本語化されてます。

タイトル画面
KB_CW(タイトルEN)S  KB_CW(タイトルJP)S
(左:適用前、右:適用後)クリックすると拡大します

ゲーム画面
KB_CW(ゲームEN)S  KB_CW(ゲームJP)S
(左:適用前、右:適用後)クリックすると拡大します

ゲーム画面を見て判る様に、単なる日本語化ではありません。関西弁です。
登場キャラに愛着が沸く事間違いなしです。

暇を見つけて遊んでみようと思います。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 MOD関連ファイル
2013/03/12(火) 00:26:14 | 洋ゲー日本語化

とりあえず手軽に作成できるSkyDriveにMOD関連のファイルをUpした。
改変等はしてないのですが、無断転載って事になるのかなぁ・・・
時々、MOD関連でこのブログを訪れている方達がいるみたいなんで
とりあえず倉庫を作っておきます。

まあ自分が使っているMODしか置いてないけどね^^;

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [11] Sacred Gold
2013/03/05(火) 01:58:32 | 洋ゲー日本語化

最近、ネタがなくて少々困ってる堕魔です。
いや、FTLの日本語化も既に100%になって、翻訳の精度UPの段階ですし
バイクの方も、更に手をいれる必要もあったり、なかったりと
ネタになる事は結構あるんですけどね・・・

暇が無い・・・orz
と愚痴っても仕方がないが、取り合えず忘備録に追加しとこう^^;

Sacred Gold
ディアブロタイプのハック&スラッシュ系のゲームです。

ゲームの内容は以下のリンクを参照。
Sacred Wiki

日本語化については、このリンクの通りに進めるだけでした。
Sacred日本語化
必要ファイルも全て、リンク先から取得できるので、説明も割愛。
※後日、一通りの流れは追記する予定です。

以下、日本語化の手順になります。

1.ゲーム本体をインストール
 インストール先は D:\Program Files\GOG.com\Sacred Gold\ にしてます。

2.日本語化に必要なファイルを入手
 ドイツ語版2.28パッチ
  sacred_uw_gold_2.28_ger.exe
 アンオフィシャルパッチ
  Sacred_2_29_14_Patch.zip
 解凍ツール(ドイツ語版2.28パッチ解凍用)
  uniextract161.exe
 日本語版Sacredplusパッチ
  Sacredjp_050415.zip
 Sacredgold jpパッチ差分
  Sacred_uw_gold_20111017.zip
   ※DL先はSacred Wiki内の日本語化ページを参照
    面倒な方は、当ブログのリンクからどうぞ


3.ドイツ語版2.28パッチから必要ファイルを取り出す
 ※解凍には「Universal Extractor」を使用します。
  解凍ツールをインストールすれば、ファイルの右クリックで解凍できます。
  {app}フォルダ内にある sacred.exe を取り出します。

4.アンオフィシャルパッチで、3で取り出した sacred.exe にパッチ当て
 4-1 アンオフィシャルパッチ Sacred_2_29_14_Patch.zip を解凍。
 4-2 解凍したフォルダに3で取り出した sacred.exe をコピー。
 4-3 Patch 2.28 zu 2.29.14.bat を実行する。
 4-4 Sacred_229_14.exesacred.exe にリネーム。

5.パッチを当てた sacred.exe をインストールフォルダにコピー
 5-1 インストールフォルダにある sacred.exe を バックアップの為リネーム。
   sacred.exe ⇒ sacred_exe.org
 5-2 4-4で作成した sacred.exe をインストールフォルダにコピー。
 
6.Setting.cfgを編集
 6-1 下記項目を修正
  FONTPAGES : 1 ⇒ FONTPAGES : 3
  LANGUAGE : US ⇒ LANGUAGE : JP


 6-2 以下の行を追加する
  FONT : 1, "MS UI Gothic", 13
  FONT : 2, "MS UI Gothic", 12
  FONT : 3, "MS UI Gothic", 16
  FONT : 4, "MS UI Gothic", 25
  FONT : 5, "MS UI Gothic", 16
  FONT : 6, "MS UI Gothic", 18
  FONT : 7, "MS UI Gothic", 9


7.日本語版Sacredplusパッチから必要ファイルの取り出す
 7-1 Sacredjp_050415.zipを解凍。
 7-2 Sacredgold jpパッチ差分を解凍
 7-3 7-2で解凍して出来た Sacred_uw_gold_20111017.EXE
   7-1を解凍して出来た Script\jpフォルダ にコピーして実行。
 7-4 7-3の \jpフォルダ をインストールフォルダのScriptフォルダにコピー。

8.ゲームを起動すると日本語表示されます。

Sacred(EN01).jpg  Sacred(EN02).jpg(日本語化適用前)

Sacred(JP01).jpg  Sacred(JP02).jpg(日本語化適用後)

とりあえず、あっさりと日本語化できました。

しかし、オールドゲームの日本語化とか、必要ファイルのリンクが
デッドになる可能性もあるんだよなぁ
どっかのサーバーに保存しておくほうがいいのかなぁ~
と、最近ちょっと考えてる堕魔でした。

3/11 追記:日本語化手順を追記し、必要ファイルの一部をSkyDriveにアップロード

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 以前紹介したゲームに追加したMOD
2013/02/21(木) 00:30:22 | 洋ゲー日本語化

以前紹介したゲームに、その後追加したMODとかがあるので
忘れないうちに書いておきます。
各タイトルに以前の紹介記事のリンクを埋めておきます。

Torchlight
 ・スタックMod
 ・ジェムアイコンMod
 ・高解像度MOD
 この3つのMODを追加しています。インストール手順は下記の通りです。

スタックMod:薬、巻物を99個スタック出来る様に変更
必要ファイル:StackingMod.zip
※インストール手順
  MOD本体を解凍して、"Media"フォルダ以下を、日本語化MODの"Media"フォルダへ
  全て上書きコピーする。
  ※このModは日本語化Modと競合を起こす為、日本語化MODに追加MODとして
   インストールします。
   その為、StackingModだけを外す為には、日本語化MODを再度上書きコピーする
   必要があります。

ジェムアイコンMod:ジェムの画像にアラビア数字を追加する
必要ファイル:GemIconMOD.zip
高解像度MOD:テクスチャーをハイレゾ仕様に変更
必要ファイル:SSSTorchlightTextures131.zip
※インストール手順
  MOD本体を解凍して、データフォルダ内の"Mod"フォルダにコピー

Faster Than Light
 背景を鮮やかな画像に変更するMOD
  必要ファイル:Better_Planets_and_Backgrounds_v13.7z
  日本語化MODとは今の所は競合しないようです。

 FTLについては、現在日本語化MODの作成が日々更新されてます。
 現在、翻訳作業は一応完了しており、翻訳文のチェック作業に入っています。
 日本語化ツールも更新されています(2/20現在 Ver.0.9 IDタグに対応)
 MOD作成者、翻訳をされている方々の作業の早さには驚かされます。

Darwinia
  日本語化MODがアップデートされてました。
  最新バージョン:Ver.0.30 らしい


テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

洋ゲーMOD構築+日本語化 [10] FTL: Faster Than Light
2013/02/03(日) 19:20:20 | 洋ゲー日本語化

久しぶりに日本語化作業の覚書です。

FTL: Faster Than Light

訳すと『超光速』ですかねぇ
どっかの紹介記事を見て、興味があったのですが、日本語化が可能かどうかが不明だったので
購入を見合わせていたソフトです。
何でもローグ系の宇宙船シミュレーションらしいのですが、流石に日本語化できないと
英語の苦手な堕魔には厳しい・・・orz
でも気づいたら日本語化の作業が始まってたので、早速購入して試してみました^^
翻訳作業をされている方達に感謝しつつ、利用させて頂こうと思います

購入先はいつもの様に GOG.com です^^;
今回は完全に衝動買いなんで、お得なセールは無し><
かなり損をした気分になるのは気のせいですかね^^;

下記のサイトを参考にしました。

FTL公式ホームページ
公式HPです

FTL非公式日本語Wiki
FTL: Faster Than Light 非公式日本語Wiki です。かなり見やすくて助かります
日本語化プロジェクトへのリンクもここにあります。

日本語化に必要なファイルやデータは、日本語化プロジェクトから入手します。
翻訳作業が現在進行形で進んでいるので、有志翻訳の最新データを直接ダウンロードして
インストールする方法を取りたいと思います。

さて、インストールと日本語化の手順です。

1.Faster Than Light本体をインストール
 1-1 GOG.comから購入したセットアップファイルでインストール
   インストール先は D:\Program Files\GOG.com\Faster Than Light\ にしました

2.Mod Managerをインストール
 2-1 『Grognaks Mod Manager v1.5.zip』をダウンロード
   (ダウンロード元は非公式wiki参照)
 2-1 『Grognaks Mod Manager v1.6.zip』をダウンロード 2013/03/10訂正
   (ダウンロード元は非公式wiki参照) 探すのが面倒な方は当ブログのリンクからどうぞ
 2-2 プログラム本体をインストールしたフォルダに
   modman.exe , modman.inf , modsフォルダをコピー

3.日本語化フォントのインストール
 3-1 『FTL Japanese fonts.zip』をダウンロードし解凍
 ※アップロードされていたURLが変更になっている様なので、私のSkyDriveからDLして下さい。
 3-2 ひらがな、カタカナの2種類フォントファイルをmodsフォルダにコピー

4.data.datを展開する
 4-1 『FTL UnPacker 1.0.1』をダウンロード
   (ダウンロード元は非公式wiki参照) 探すのが面倒な方は当ブログのリンクからどうぞ
   このツールの起動にはJava Runtimeが必要です。
   もしインストールしていない場合はJavaダウンロードページからインストールできます
 4-2 『FTL UnPacker 1.0.1』を適当なフォルダに解凍
 4-3 FTL_UnPacker.jraを起動し、resourcesフォルダにあるdata.datをUnpackする
FTL UnPacker 画像
 4-4 dataフォルダが作成されていればOK

5.日本語化データの作成
 5-1 『FTL日本語化ツールv11.zip』をダウンロード
 5-1 『FTL日本語化ツールv12.zip』をダウンロード 2013/03/10訂正
   (ダウンロード元は日本語化プロジェクトを参照)
 5-2 日本語化ツールを解凍し適当なフォルダへコピー
 5-3 翻訳データのダウンロード
   日本語化ツール内の『tsvlist.txt』に記載されているURLのファイルを全てダウンロード
 5-4 ダウンロードした翻訳データを日本語化ツール内のtsvフォルダにコピー
 5-5 4-4で作成されたdataフォルダを日本語化ツールのフォルダにフォルダごとコピー
 5-6 日本語化ツールftljp.exeを起動して、データを変換する
FTL inst03-1_1
  ※2/22 画像を差し替えしました
   ID付与にチェックを入れるとゲーム内の文章にIDも表示されます。
   ゲーム中に翻訳の不具合を見つけたら報告、修正がしやすくなります。

 5-7 dataフォルダをzip圧縮し、拡張子を.ftlに変更してからmodsフォルダにコピー
   ファイル名は特に指定はないです。

6.Mod Managerを起動
 6-1 Mod Managerを起動して、フォントとデータファイルを選んでPache実行
FTL inst04-2
  ※ゲーム画面の背景画像の差し替えMODも同時に適用してます。

 ※Mod Managerでパッチ完了すると、FTLを起動しますか? と聞いてきます。
  なぜか自分の環境ではFTLが起動できませんでした。
  FTLを普通に起動すれば問題は無い様です。

以上で日本語化完了です。
ゲームを起動すると、カナのみですけど、日本語化されてます^^
FTL JP-2
 ↑クリックすると拡大します

翻訳データを更新する場合は[5-3]から[6-1]までの作業を行えば、更新できるはず・・・
日本語化サイトの進捗が非常に楽しみです。
英語は苦手だけど、自分も少しはお手伝いしようと思ってます^^;

7.ftl localization modをインストール
 EXEファイル内のテキストも以下の手順で日本語化が可能になりました。
 7-1 『ftl localization mod ver.1.0』をダウンロードし解凍
   必要ファイルについては以下のリンクから入手可能です。
   洋ゲーMODメモ(jpmod様のブログ)
 7-2 プログラム本体をインストールしたフォルダに
   ftlloc.ini , localization.xml , opengl32.dllをコピー。
FTL確認 JPMOD 適用前 FTL確認 JPMOD 適用後
↑クリックすると拡大表示します(左:適用前、右:適用後)

2/22 追記:日本語化ツールのアップデートに伴い画像ファイルを含めて記事修正しました。
3/10 追記:日本語化ツールのアップデート。関連ツールの一部をSkyDriveにアップロード。
3/29 追記:ftl localization modについて追記。

テーマ:PCゲーム - ジャンル:ゲーム

前のページ 次のページ